2018年9月28日 インドネシア・スラウェシ島地震

2018年9月28日18時過ぎ
インドネシアのスラウェシ島中部ミナハサ半島のパルで
マグニチュード(M)7.5の地震が発生しました。
この地震により10/8の時点で1948人、
うち震源地に近く津波の被害を受けたパルでは1539人が死亡。
11/11現在、3000人を超えるともいわれています。
また約6万7千軒の家屋が損壊し
8万7千人以上がコンテナをはじめとする
仮の住処で生活していたり
避難民は被災地から一定以上の移動するには
報告が必要だったり
各支援団体からの支援物資が
被災地まで届きにくい状況であったり
厳しい避難生活を余儀なくされています。

2019年2月、コンテナで避難生活をしていた
人の一部が仮設住宅への移動がはじまりました。

2018年9月6日に起きた北海道地震の死者が44名であったことと比べても
大きな被害がでていることは明らかです。

インドネシア国家災害管理局(BNPB)の
ストポ・プルウォ・ヌグロホ報道官によると、
パルでは巨大地震で液状化現象が発生し
南部では地中から湧き出た大量の泥水によって建物が700m流されたり
最大3メートルの深さの泥に家が埋もれる被害も報告されているとのことです。

またインドネシアではスラウェシ島以外でも
2018年8月5日(日)午後7時46分(日本時間同8時46分)
ロンボク島で発生したマグニチュード7.0の地震で
80名以上が死亡し、数百人が負傷、1,000以上の建物が損壊したと報道されています。

意識したのはMAHAMERU COFFEEさんのInstagramから

ニュースでは聞いていましたが
被害の状況などを意識したのはMAHAMERU COFFEEさんのInstagramでした。

View this post on Instagram

インドネシアSCAIコーヒー協会の皆様からの募金を活動も始めました、たくさんの食料と飲料水を集めてくれました。 本当に皆様に感謝いたします。 いま現在は1210人死者が確認されたと伝えている。 [数百人が、倒壊した建物の中にいるとみられる] 犠牲者が1000人超える見通しを示した。 余震はいまだに続いている。 #スラウェシ島の地震 #募金を集めよう #みんなを助けようと #インドネシアを応援しょう #皆様の力を貸してください #日本とインドネシア繋ごう #セレベス島からの声 #みんなの為に祈りましょう #まだまだ募金を集めてます

A post shared by MAHAMERU COFFEE by Mr.Ko-P (@mahameru_coffee) on

千葉県松戸市MAHAMERU COFFEE(マハメルコーヒー)

ここでMAHAMERU COFFEE(以下、マハメルコーヒー)さんをご紹介します。

千葉県松戸市MAHAMERU COFFEE(マハメルコーヒー) 外観

千葉県松戸市にある自家農園を中心としたインドネシア珈琲専門店です。
自家農園で栽培し、焙煎し、淹れてくれる日本でも珍しいコーヒー店です。

千葉県松戸市MAHAMERU COFFEE(マハメルコーヒー) 

普段は松戸探検隊ひみつ堂というボランティア有志による観光案内所なのですが
土・日・月のみマハメルコーヒーとして営業しています。
ただコーヒー豆の収穫や出張などで休むこともあるので
Instagramで確認してから行くことをお勧めします。

お客さんのその日の気分に応じて
カウンターに並べられたコーヒー豆に入った瓶から
ちょうどいい豆を選んで
ハンドドリップで丁寧に淹れてくれます。
これが本当に美味しいのです。

千葉県松戸市MAHAMERU COFFEE(マハメルコーヒー) コーヒー豆

千葉県松戸市MAHAMERU COFFEE(マハメルコーヒー) コーヒー

マハメルコーヒーさんから聞いたインドネシア・スラウェシ島地震の現状

インドネシア・スラウェシ島地震 千葉県松戸市MAHAMERU COFFEE(マハメルコーヒー)さんより

被害の大きさにしては日本のメディアでの発信が少ないこともあって
現状はどうなんだろう、と心配してました。

マハメルコーヒーさんによると、
インドネシア政府が被害状況の悲しい情報を必要以上に報道しても仕方がない
報道を強化するのは復興作業が軌道に乗ってからという方針で統制しており
メディアによる拡散がしにしくい状況だそうです。

ちなみに現地のマハメルコーヒーさんが現地の方から聞いた情報だと
現在の死者3000人を超えているそうです。

現地の支援状況としてはやっと水や物資が届き始めたそうです。
途中で救援物資の運搬妨害およびに奪取されることもあり
支援物資がなかなか届きにくい状況だったそうです。

そしてマハメルコーヒーさんのおっしゃっていたセリフで一番グサっときたのは

これからするのは『復興』ではなく『0からの街づくり』ですよ

でした。

つまり現地は、そういうことなのだそうです。

あとマハメルコーヒーさんは日本でも
こちらのお店以外にも事業を営んでいますが今回の地震で

『他国にビザを持っておいたほうがいい』

と思ったそうです。

これは地震大国日本に住むうえで至言かもしれませんね。

マハメルコーヒーではドリンク販売の売上全額をインドネシア・スラウェシ島地震への寄付しています。

マハメルコーヒーでは現在、ドリンク販売売上の全額を
インドネシア・スラウェシ島地震に寄付しています。
少なくとも2018年は続けるそうです。
(豆販売は対象外)
また店頭にも募金箱を設置しています。

インドネシア・スラウェシ島は
コーヒーの生産地で有名なトラジャがある場所です。
もしこれを読んでいるあなたがコーヒーがお好きでしたら
マハメルコーヒーさんで美味しいコーヒーを飲まれますと
それだけでスラウェシ島の支援に繋がりますので
ぜひ一度足を運んでみてください。

マハメルコーヒー 店舗情報

営業日

土・日・月

営業時間

土曜日 (10:00~17:00)
日曜日 (10:00~20:00)
月曜日 (10:00~20:00)

HP

MAHAMERU COFFEE

Instagram

mahameru_coffee

所在地

〒271-0092 千葉県松戸市松戸1874

(GoogleMapはひみつ堂表記になっていますが場所に間違いはありません)

 

  CafeSK カフェサク お問い合わせ   note登録バナー 
おすすめの記事