カフェをはじめる CafeSK×サンクチュアリ出版 カフェ開業セミナー

今年で3年目になる船橋コーヒーフェスティバル2018
今年は今まで以上に盛り上がってました!
さすがに全部は回れなかったのですが
行ったお店とイベントに絞ってレポートします。
どんなイベントかについてはこちらの記事をどうぞ

船橋コーヒーフェスティバル2018 11/22スタート!

ちなみに今回は会期が6日ありまして。
前半だけ、後半だけ、通しで出店しているお店がありました。

brown sound coffee (ブラウンサウンドコーヒー)

第一回から参加している津田沼のお店です。
今回は前半の3日間のみの参加です。
以前こちらのサイトでも記事にさせてもらいました。

良くいくお店なので一杯目はここにしよう、と決めてました。
で、油断していて銘柄を覚えてない・・・(笑)
たぶんエチオピア、だと。
お店と変わらない、安心できる滑らかさと爽やかさのあるコーヒーです。
心から落ち着きます。

acona coffee (アコナコーヒー)

 

acona coffee (アコナコーヒー) 船橋コーヒーフェスティバル2018

店舗を持たない移動販売専門のお店です。
こちらも前半のみの参加でした。
飲み比べの券でエスプレッソを頼んだらご厚意でラテアートパフォーマンスをしていただきました。

acona coffee (アコナコーヒー) 船橋コーヒーフェスティバル2018

写真だとわかりにくいですがこれエスプレッソカップなんです。
ほんとお上手。

aconacoffee instagram

Coffee&Canzume Bar YuBel(ユーベル)

Coffee&Canzume Bar YuBel(ユーベル) 船橋コーヒーフェスティバル2018船橋駅から徒歩5分ほどの路地で
Coffee&Canzume という面白いコンセプトのお店で
元は馬込沢に焙煎所として昔から地元の方に愛されたお店です。
今回は6日間フル出場です。
この日はクラッシュゼリーオレという口の中が楽しくなるドリンクをいただきました。
またコーヒーに飲みなれた舌をフレッシュさせるこんなメニューもありました。
これは嬉しい

Coffee&Canzume Bar YuBel(ユーベル) 船橋コーヒーフェスティバル2018

ちなみにお店でのお勧めはコーヒーハイボールです。
缶詰をつまみにぜひ一杯やってください。

Sprout Coffee Stand (スプラウトコーヒースタンド)

Sprout Coffee Stand(スプラウトコーヒースタンド) 船橋コーヒーフェスティバル2018

京成線ガード横で2坪ほどのお店で営んでるコーヒースタンドです。
お店のコーヒーは基本自店で焙煎していて
今回も船橋コーヒーフェスティバル用に焙煎してきてくれました。
前半のみの出店です。
このコーヒーももちろん美味しいのですが
ぜひお店で飲んでほしいです。
カッコイイコーヒースタンドを地で行くお店です。

HATCH COFFEE ROASTERY(ハッチコーヒーロースター)

HATCH COFFEE ROASTERY(ハッチコーヒーロースター) 船橋コーヒーフェスティバル2018

HATCH COFFEE ROASTERY(ハッチコーヒーロースター) 船橋コーヒーフェスティバル2018 秋澄穏時

船橋三山にある珈琲焙煎所です。
この日はオリジナルブレンド『秋澄穏時』を飲み比べで提供されてました。
軽やかな味わいの中にあるコービーの厚みを楽しめる一杯です。

ちなみに飲んでみようと思ったきっかけは
ベーカリーハイジさんのライブインタビューからでした。

船橋コーヒーフェスティバル2018

店舗オーナーさんがMCになりそれそれのお店をインタビュー。
そのインタビューはマイクを通して来場者全員に伝わります。
このインタビューがあったので
知らないお店に行くという不安のハードルが下がって
HATCH COFFEE ROASTERYさんに行くことができました。

 

純喫茶 シノダ

純喫茶シノダ 船橋コーヒーフェスティバル2018

純喫茶シノダ 船橋コーヒーフェスティバル2018

西千葉にある焙煎も手がける喫茶店です。
後半の参加でこの日は焙煎して2日目の深煎りのマンデリンでした。
オーナーさんはまだちょっと若いかもー
みたいにおっしゃってましたが、
綺麗にまとまって滑らかさと深みのある味わいのコーヒーでした。

cafe the world(カフェザワールド)

cafe the world(カフェザワールド) 船橋コーヒーフェスティバル2018

2015年アトランタで開催された
『コーヒーフェストラテアートチャンピオンシップ』
という世界大会に出場した実績のあるオーナーのお店。
せっかくなのでカフェラテを頼んだら
ラテアートが綺麗なのはもちろん、手際の速さ半端ないです。

cafe the world(カフェザワールド) 船橋コーヒーフェスティバル2018

写真、一枚撮るので限界でした。
体感15秒もたっていなかったような(笑)

warm heart coffee(ウォームハートコーヒー)

warm heart coffee(ウォームハートコーヒー) 船橋コーヒーフェスティバル2018

船橋日大前にあるラテアートで有名なカフェです。
お店でバリスタがいる時にラテアートを頼むと席で描いてくれます。
この日はストロベリーラテでお願いしました。

warm heart coffee(ウォームハートコーヒー) 船橋コーヒーフェスティバル2018

この写真だとわかりにくいのですが
本物はもっとピンクでさらにかわいい感じに仕上げてくれました。

アダチコーヒー

アダチコーヒー 船橋コーヒーフェスティバル2018

船橋駅から徒歩10分ほどの珈琲焙煎所です。
今回は6日間すべてに出店。
たくさん出店していましたが最後に飲むコーヒーは
アダチコーヒーさんのアダチブレンドと決めていました。
芯がしっかりしてるけど後味すっきりな王道コーヒーです。

らーめん BAR 963(クロサン)

らーめん BAR 963(クロサン) 船橋コーヒーフェスティバル2018 コーヒーラーメン

いきなりラーメンの画像になりましたが間違えではないです(笑)
本町通りにあるラーメン&barの963さんが
この船橋コーヒーフェスティバル2018のオリジナルメニュー
コーヒーラーメンです。
さすが本職のラーメン屋さん。
存在感のあるスープをベースに浅煎りの豆を組み合わせ
絶品の一杯に仕上げてました。
お店でも食べたいなぁ(笑)

8 days Cereal (エイトデイズシリアル)

8 days Cereal (エイトデイズシリアル) 船橋コーヒーフェスティバル2018 

海神にある日本でも珍しいグラノーラ専門店です。
この船橋コーヒーフェスティバル2018ではテイクアウトだけでしたが、
大人気で作っては売り切れ作っては売り切れでした。
最近お酒のつまみによく合う燻製グラノーラ『the smoke』
を始めたのですが、それも大人気でした。

warm heart coffeeさんによるエアロプレスパフォーマンス

warm heart coffee エアロプレスパフォーマンス 船橋コーヒーフェスティバル2018

出店だけではなく各日イベントも開催していました。
後半戦は最終日に行ったのですが
warm heart coffeeさんがエアロプレスパフォーマンスをされてました。
写真の通り大盛況。
瀧澤に急に質問を振られてちょっと焦りましたが(笑)

ベーカリーハイジさんによるシュトーレンの美味しい食べ方講座

ベーカリーハイジ シュトーレンの美味しい食べ方講座 船橋コーヒーフェスティバル2018

次に毎年シュトーレンが売り切れ御免のベーカリーハイジさんによる
美味しいシュトーレンの食べ方講座
シュトーレンに食べ方なんてあるの?
と受ける前は思ってましたが
聞いてみると納得の理由でした。

詳しくはこちらの記事をどうぞ

 

cafe ふくろうさんによるコーヒーの淹れ方講座

cafe ふくろう コーヒーの淹れ方講座 船橋コーヒーフェスティバル2018

さっきのシュトーレンの美味しい食べ方と一緒に開催した
cafeふくろうさんの淹れ方講座。
このイベント自体はふくろうさんがシュトーレンと相性がいいコーヒーを用意して
解説して味見する、というものでしたが
ラジオのDJもやってるふくろうさんの話術とパフォーマンスで
あっという間に人だかりができ、そのままコーヒーの淹れ方講座になりました(笑)

最後に

最初は6日間の開催って長すぎないか、と思いましたが
ふたを開けてみれば連日の大盛況。
船橋コーヒータウン化計画メンバーを中心とする
船橋のコーヒークオリティの高さを証明する形になりました。
来年も楽しみです。

 

note登録
おすすめの記事