テーマ ランチの客単価を上げるために実践してきたこと

2016年2月15日にちよだぷらっとフォームスクエアで勉強会を開催しました。
参加資格はカフェオーナー、カフェスタッフの現役または経験者のみ。
この日のテーマはランチの客単価をあげるために実践してきたこと
でした。

勉強会のタイムスケジュール

①瀧澤 挨拶、今日の流れ説明 テーマについて5分プレゼン 
②各メンバー自己紹介1分+テーマについて5分プレゼン
③ディスカッション 
  基本参加者1人がプレゼン内容に基づき1店舗に1質問(参加者全員が1回は質問できる)し、該当店舗が答え、それに対してディスカッションを広げる。1店舗あたり5~10分質問店舗が被った場合は、該当店舗が続けて答える。
④まとめタイム 『今日聞いた~~~(複数可)を自店で○○○と応用して実践する』のイメージでまとめる 10分
⑤まとめプレゼン まとめた内容を1人2分でプレゼンする 5×2=10分
⑥瀧澤から全体を通してのまとめと締め 10分

追記 次回参加した時に『実際にどう実践したか』をプレゼンする(当人が前回参加した時の内容をプレゼンすればいいので、毎回参加しないといけない、というわけではない)
→勉強だけで終わらせず、実践してもらうため
瀧澤が準備して参加者に参加人数分の『内容』『質問したいこと』『自店でどうする』が書いてあるシートを渡します。

生々しい体験談とそれにたいしてのディスカッション

カフェを実際に経営しているからこそ知っている
キレイごとで済まない現実と生き抜くために実践してたこと
そこに対する違う道を通ってきたからこそ出てくるリアルな視点
特にこの日参加してくださった店舗は偶然にもみなさんお知り合い同士であったので
より忌憚ない意見が飛び交いました。
もちろん瀧澤も自身のコンサルティング体験や
実店舗で働いていた時の経験をもとに
ディスカッションに全力で参加しています。
ノウハウの出し惜しみも一切無しです。

大真面目に、でもアットホームな勉強会

みなさん真剣なんですが、
飲食業で一番厳しいカフェ経営をしている仲間ということもあり
笑い声も飛び交いながら、真摯な意見がぶつかり合う場になりました。

参加者の感想

カフェビジネスを本気で考える勉強会アンケート

参加していただいた方の感想で
成功カフェの事例をたくさん吸収できたこと
社長になる覚悟が芽生えた
考えるきっかけになりました
といったものから
プレゼン能力を身につける
早く仕事しなさい、私
といったものまで。
しっかり身になるものと自店の課題を持ち帰っていただけだようでなによりでした。

カフェ経営者以外の方(クリニーング店を端店舗展開している経営者さん)
からも参加したい要望がありましたので
今後テーマによってはゲストをお呼びしようかな、なんて考えています。

フードビジネス徹底分析メルマガ カフェ・飲食店開業チェックシート

おすすめの記事