Customer Interview 中谷美希(なかやみき)さん 2020年カフェ開業予定

中谷美希さんは『事業計画書作成サポート』で
一緒にお仕事させていただきました。
今現在はデザイナーや輸入雑貨の取り扱い
(孤独のグルメの井之頭五郎みたい(笑))
など多岐に渡って活動しつつ
2020年にカフェ開業する予定で動かれています。
カフェをはじめるきっかけや
コンサルティングを受けていただいた感想などを
体験していただいたことをもとにお聞きしました。

中谷美希さんのこれまで

タイトルにもフリガナをふってあるが
中谷美希さんは『なかやみき』さんと読む。

『ケイゾク』で有名な女優の中谷美紀さんと同じ
『なかたにみき』の音でついつい読んでしまいそうになる。

 

でもそのおかげで
  
いつも名前は覚えてもらえるんですよ(笑)

 

 

一番最初に中谷さんを知人に紹介してもらった時に
笑顔でそう言った時のことを不思議に覚えている。

 

カフェ開業 コンサルティング 体験談 

来年カフェを開業する中谷さんだが
飲食業での勤務経験は合計6年ほど。

むしろそれ以外の活動をしていることが多かったそうだ。

 

カメラの専門学校に行って、その後結婚式の撮影の仕事をしてました。

その流れでフォトショを扱うことになって


それをきっかけにデザインの勉強をはじめて・・・

とりあえずプライベートでいろいろ作ってたんです

 

 

そんな時期に起こったのが東日本大震災

震災直後に岩手県大船渡へ中谷さんは向かう

なぜ現場に?

 

そこまで深いわけがあったわけじゃなく・・・

自分の目で見ておきたい、私が元気だからなんかやろう

 

だから、とりあえず行ってみた。それだけです(笑)

 

中谷さんにお願いして
その時撮った写真のネガを見せて貰った。

 

東日本大震災 震災直後 岩手県大船渡

東日本大震災 震災直後 岩手県大船渡

東日本大震災 震災直後 岩手県大船渡

東日本大震災 震災直後 岩手県大船渡

東日本大震災 震災直後 岩手県大船渡

小さいので目立たないけれども
1つ1つの写真が私たちが知っている日常とは
まったく異なるものを写している。
あまりに淡々と写っているので
これはフィクションだと思いたくなるが
これは間違いなく現実にあった景色で
忘れることのできない映像だ。

そこでその目で焼き付けてきたことは
さぞヘビーなことなのだろうと思ったら

 

震災直後に大船渡のボランティアの現場に行って
 
さぞ熱意とやる気に満ち溢れてる場所と思っていったんですよ
 
そしたらボランティアできた人が作業の配置で普通にわがまま言ってて(笑)
 
「雑草抜きじゃなくて土木に回せー」って(笑)

 

きっと土木関係のお仕事されている方だったんですかね(笑)

(笑)かもしれません。
 
こんな場所にも、意外に日常のわがままがあるもんだなー
 
なんて思ってました(笑)

でもちょっと周りを見れば街に船が乗り上げてて・・・

全然日常じゃないんですよね

 

 

そこから半年後

再びボランティアに。

 

半年経つと、私が行ったところでは
 
もうそこまでボランティアの募集も多くありませんでした。
 
やることもそんなくて経過観察してから草抜きとか・・・・・
 
 
あ、でも家から流された写真を復活させたりしてました

 

 

そっか、カメラやっているって言ってましたもんね

それは喜ばれそうだし、中谷さんの専門分野だし

やりがいあったんじゃないですか?

 

はい(笑)
 
 
 
写真を復元させる作業なんですけど・・・
  
デジタルじゃなくて、ネガから撮った写真だったので 
結構なんとかうまくいきました

 

 

自分の得意なことで
役にたてることはやはり嬉しいのか
ちょっと早口で話す中谷さん(笑)

ボランティア活動から
日常に戻った後にも
『なんかできないかな』
な思いが生まれてきたそうです。

 

その思いの勢いのまま『アート絡めた社会問題を解決するNPOを立ちあげようぜ!』
 
って盛り上がって立ち上げたんですけど・・・
 
・・・・失敗しまして(笑)

 

 

でもそれをきかっけにいろんな体験や出会いがあったという

 

捨て猫保護のおばちゃんと仲良くなって手伝うことになって・・・・
 
一時期家で捨て猫の子猫を10匹世話してたことも(笑)

それ以外にも他団体NPOをいろいろ回って
 
そこでフライヤーのデザインなど頼まれて手掛けてたりしていました
 
それが結構楽しかったんです

 

それからもこのご縁をきっかけに
デザインの仕事を頂いたり
2018年には輸入物販を仲間と立ち上げた中谷さん

なぜ今『カフェ』なのでしょうか?

カフェをはじめようとした理由やきっかけ

中谷さんがカフェをはじめようとした理由やきっかけ

 

カフェじゃなくて、ラーメン屋でもレストランでもいいい・・・・ 

いや、これ忘れてください
 
わけわからなくなる(笑)

 

たっぷり悩んだ後、一番最初の答えがこれでした(笑)

 

やりたいことはいろいろあるんですよ!
 
 
例えば、昔お世話になったNPOとかボランティアの人達の『ハブ』にしたい!
 
って気持ちはあります。
 
 
 でも・・・・これって一歩間違えると
 
すごい押しつけになるので・・・
 
 
 
 
そこを「面白そうだね!」「行ってみたいかも」
 
とどう言わせるかが・・・・
 
今からとても楽しみで(笑)

 

 

それわかります。
 
そこの匙加減って、デリケートなところですものね。
 
でも、そこで共感して貰えた時のうれしさたるや(笑)

 

 

ちなみに共感してもらった後にどうしたいとかあります?

ありすぎて、どれから言ったらいいか・・・・・・(笑)

 

いたすらっこの顔で笑う中谷さん

 

さっきはNPOとかボランティアの人達のハブしたいって

言ったんですけど極論別のハブでもいいですよ
 
 
 
なんというか・・・
 
お店の常連さんと常連さんを繋げたり
 
 
お客さんが
 
『興味があるけどやるまではいってないんだよねー』
 
って言ってはいるけど、腰が重かったことが

『やってみよっかな』

ってなる瞬間にいたい、というか
  
 
 
その人の電気が
 
ポッ
 
とつく瞬間が見てみたいんです。
 

そう、旭化成、イヒ、みたいな。

 
あ、これ世代ばれますね(笑)

 

 

話題変えましょうか(笑)

事業計画書作成サポートをやってみてどうでした?

事業計画書作成サポートをやってみてどうでした?

凄いボリュームでした(笑)
 
 
個人的に自分が好きな作業ではない、ので・・・・
 
白目剥いて作業する、みたいな(笑)

 

みなさんそう言います(笑)

 

今日はここからここまでって
 
決めてやってはいたんですけど
 
夜の11時からはじめて・・・・2~3時までとか(笑)
 
4時までには寝たい・・・・と思ってやってました(笑)

 

飲食の土台がある状態でやって
 
作るのに必死だったので
 
飲食をやってない人がやったら相当大変だな、と(笑)
 
 
でも、これ作り上げられたら相当成長すると思います。

 

 

大変な思いで作っていただきありがとうございます。

各項目それぞれフィードバックさせていただきましたけど

どのあたりが、ザクっときました?

 

あ・・・・立地ですね

 

中谷さんに事業計画書を作成してもらった上で
今現在の出店が現実的な路線や駅名、土地を
ピックアップして送付していただき
参照しながらGoogleMAPを使い
立地の特徴を説明しながら
現実的な立地とその理由を提案させていただきました。

 

 

一回、セミナーで聞いてはいましたけど・・・
 
今回、地図を見ながら立地の説明を受けたんですけど
  
正直自分が地図をどんなに長時間かけて
 
眺めてもわかる気がしませんでした(笑)
 
 
立地はマジでプロに任せたほうがいいって思いました

 

 

今回の中谷さんしかり
開業サポートに入った時に
弊社の立地の選び方について感心される方が多いです。
まぁ、理由は単純で
飲食店やカフェで実務経験はあっても
物件選びや立地調査を場数踏んでいる方って
ほとんどいないんですよね。

外食チェーンなら業種別の出店計画書に基づき
立地や街頭物件を調査する部署が
必ずと言っていいほどあるのですが
(そのくらい重要視している)
個人で開業する時はどうしても
『駅名or地名』『家賃』『駅からの距離』
あとはこの街の雰囲気がいい
で決めてしまい、あとで後悔する方が少なくありません。

立地についてはどこかのタイミングで
このサイトでしっかり解説します。

 

事業計画書ですが作成していて

どの辺が書きやすかった、とかあります?

 

販売促進の欄の新規顧客の流れを作っていた時は
 
自分でもいろんなアイデアがでてくるなーと
 
ノリノリで書いていました(笑)

 

確かに!

もう一度来たお客様に再来店してもらう為のあの施策

用途から費用感まで本当いいアイデアだと思いました。

勉強させていただきました(笑)

 

もともとアイデアはガンガンでてくるんですが
 
まとめる機会がないというか
 
情報の消化不良というか(笑)
 
 
なので、これをきっかけにして
 
まとめることができたので
 
ホントやってみて良かったなぁ、としみじみ

 

 

ちなみに書きにくかったところって・・・

数字的なところと・・・・
 
 
あとなんか、いつもこう衝動で動いちゃうので
 
投資計画のところがやっぱり
 
何年後かにこうなる
なので、お金がこれくらい貯まったら
ここに投資するー
 
とか初めてちゃんとやったなー、と
 
 
 
能力の棚卸しのところとかも。
 
絶対一人じゃできなかった

 

 

事業計画書作成サポートを実際にやってみて

『この金額ならこれくらいやって欲しかった!』

なところがあったら、今後のサービスの
一層のレベルアップのためにも教えて貰えると嬉しいです。

 

なにからなにまで丁寧にご意見いただいて感謝しかないです(泣)。
 
満足で一杯です!
 
特に飲食の経験がない方に強く強くお勧めします。

 

嬉しくて泣きそうです(笑)

これからカフェやりたい人へ一言お願いします。

これからカフェやりたい人へ一言お願いします。

なんのために開業したいのか、を
 
明確にしたほうが・・・・

なんでそう思ったんですか?

今の仕事が嫌だからカフェがしたいとかじゃなくて・・・ 
 
 
 
なにかやりたいことがあるから
  
『本当にやろうぜ』
  
と思えてから始めた方が、うんやっぱり
  
  
 
何と言うか・・・・
 
なんでもいいからとりあえず開業したいんだよねー
 
パスタ屋さんでもいいし、カフェでもいいしー
 
だとねー、上手くいかないかな
 
 
 
 
私の場合は今まで勉強したこと活かして
 
カフェを使って人繋げるってことが
 
カフェをはじめる目的だってはっきりしたので
 
 
 
 
 
なので、極端な話業態はなんでも(笑)
 
カフェでも、パスタ屋さんでも・・・
 
あれ?(笑)

 

 

さきほど中谷さんにカフェをはじめるきっかけを聞いた時に

 

カフェじゃなくて、ラーメン屋でもレストランでもいいい・・・・ 

いや、これ忘れてください

わけわからなくなる(笑)

と悩みながら答えていましたが
その意味がわかりました。中谷さんがカフェをはじめる目的は

人を繋げるってこと

それを実現するのに
中谷さんにとって一番適切な方法として
カフェがある

ということなんですね。

最後に瀧澤ってどんな人でした?(笑)

最後に瀧澤ってどんな人でした?(笑)

店舗開業のコンサルティングは初めて受けましたが
 
終始気さくに接してくださってとても話しやすかったです!
 
些細なことも質問しやすく楽しくコンサルを受けることができました!
 
 
情報の出し惜しみもせず
  
帰りにはお腹いっぱいになるくらい色んなことを教えてくださいました!!
 
この度はありがとうございました!

 

熱心にでも楽しそうにコンサルティングを
受けていただける中谷さんと
お仕事をご一緒できてこちらも大変光栄でした。

カフェがオープンしたら遊びに行きますね!

今回中谷さんが受けられたのは
事業計画書作成サポートです。
ご興味ある方は下のリンクからご一読ください。
  CafeSK カフェサク お問い合わせ 事業計画書作成サポートの詳細や ご依頼をご希望の方はこちら 事業計画書作成サポートの詳細とサービスの意義 カフェをはじめるまでのスケジュールを知りたい方はこちら 失敗しないカフェ開業スケジュール表 ~準備とやること~ note登録バナー 
おすすめの記事