2018/3/22 流通経済大学小沢ゼミ特別講義『稼ぐを組み立てる』

2018/3/22 流通経済大学小沢ゼミ特別講義『稼ぐを組み立てる』

最初の課題が『稼ぐこと』の小沢ゼミ

流通経済大学の小沢先生からオファーを受けたのは去年の冬。
数年来の知り合いではありましたが
瀧澤のカフェコンサルタントという仕事に興味があったらしく
『うちのゼミで話してみない?』
と声をかけていただきました。

状況を聞くと
小沢ゼミはゼミ生にでる一番初めの課題として
『自分で稼いできて人前でプレゼンする』
というものがありまして。
まぁ、なんて面白そうな課題(笑)
今は素直にそう思いますが
大学生の時の自分がこれ言われたらちょっと焦るかなー(笑)

その発表する日が、新ゼミ生の顔合わせの日でもあるらしく
そこでみんなの課題についてのフィードバックと
その後になにか講義してくれというもでした。

結構アバウト(笑)
まぁ、小沢先生はそういう人でした(笑)

そして当日。
みなさんがプレゼンした課題に
こうしたらもっと売れるんじゃないか
の視点でフィードバック。

千葉県流通経済大学新松戸キャンパス

千葉県松戸市流通経済大学新松戸キャンパスでの特別講義

その後ランチ休憩を挟んで瀧澤の特別講義の時間。

2018/3/22 流通経済大学小沢ゼミ特別講義『稼ぐを組み立てる』

普段セミナー形式で話すことには慣れているつもりでしたが
大学で大学生に話すってまた別のものですね。
前のめりで聞いてくれる人もいれば
ランチ後なのでこっくりこくり寝てしまう人も(笑)
大学で授業を受けていた時は
『1人くらい寝ていても気づかないだろう』
と思っていましたがわかるもんですね、これ。
大学の時に寝てしまった講義の先生ごめんなさい(笑)

ちなみにこの時お話した内容はこちら

20180322 稼ぐを組み立てる 

稼ぐことが課題なので
課題についての答え合わせになればいいな
と思ってスライドを作りました。
これに『看板メニューの作り方』
を事例をガンガンだして解説させていただきました。

小沢先生によるコミュニケーションワークショップ

その後小沢先生によるワークショップ型の講義というか
体験型のワークショップが始まりました。小沢先生によるコミュニケーションワークショップ動いて、解説して
また動いて解説して
結果、まじめに大いに盛り上がってました。

徹子の部屋むちゃぶりバージョンとか
全員で物語を作ったりとか
普段のワンパターンのコミュニケーションでは気づかない
いつもと違うシチュエーションで
相手の意図を理解し汲み取ることの難しさと楽しさを体感できました。

はじめて顔合わせするゼミ生のアイスブレイクの意味もこめても大成功してました。
って、当たり前なんでしょうかね、これくらい(笑)

大学生向けの扱いが上手だなぁ。

と瀧澤はしみじみ。

この後打ち上げにも参加させてもらって
久々に大学生を間近で感じました。
って、感想がおっちゃんですね・・・・・。

全員というわけにはいかなかったんですが一人一人と話してみて
パッと見はいかにもな大学生なんですが
掘り下げるとみんな個性がほんとにいろいろで。
今後何かの時に間違っても
『最近の大学生は~』
のセリフは使っちゃいかんぞ、と心に決めました。

最後に貴重な機会を提供していただいた小沢先生
1日快く迎え入れてくれた流通経済大学小沢ゼミのみなさんに
心からお礼を申し上げます。

ありがとうございました。
とっても楽しかったです!

フードビジネス徹底分析メルマガ カフェ・飲食店開業チェックシート

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください