【2018年版】飲食店向けワードプレスのプラグインおすすめインストール一覧

2018/1/30 更新

プラグインとは?

ワードプレスにおけるプラグインとは
スマートホンのアプリみたいなものです。
プラグインを使って自分のサイトをカスタマイズしたり
セキュリティを強化したり、SEOできたりします。
といっても全て調べていたら大変なことになるので
とりあえずカフェや飲食店が最初にインストールするのにおすすめなプラグインをあげておきます。

ワードプレスでSEOに対応したブログの書き方そのものを知りたい方は
ワードプレスでSEOに対応するカフェ開業用ブログ記事の書き方
をご覧ください。

カフェ・飲食店舗でインストールしておきたいプラグイン

AddToAny Share Buttons

SNSのシェアボタンを自動的に設置してくれるプラグインです。
同じ機能のプラグインはいろいろありますが
個人的にこれが一番使いやすかったです。

Akismet Anti-Spam

スパムコメントをブロックしてくれます。
設置しておかないとコメント欄がわけわからんコメントで埋まることがあります。

Contact Form 7

お問い合わせフォームを設置できるプラグインです。
サイトへ来た人が店舗にコンタクトをとるができます。
カスタマイズすれば、予約フォームも作成可能です。
その上のAkismetをインストールすることでセキュリティーやスパム対策まで連動しています。

All In One SEO Pack

ワードプレスでSEOを簡単にしてくれるプラグインです。
テーマによっては近い機能を実装しているものもありますが
解析ツールとの接続やTwitterのWebサイトカード設定など
SEOで欲しいところに手が届く便利屋さんです。
店舗はSEOを売上に反映させやすいのでぜひ使っておきたいです。

Better Delete Revision

ワードプレスに『リビジョン』という
記事やページを保存、編集するたびにデータとして保存する機能があります。
なにかのアクシデントで、ページが消えてしまってもリビジョンがあるのでそこそこ復活が可能なのですが、
記事を書くたびリビジョンするので不要なデータが蓄積されます。
そのデータをきれいさっぱり削除してデータベースの負担を減らしてくれるプラグインです。

Breadcrumb NavXT

パンくずリストを設定してくれるプラグインです。
パンくずリストとはサイト上方にあるもので
このページで言えば
HOME>カフェ・飲食店経営>カフェ飲食店WEBマーケティング>飲食店向けワードプレスのプラグイン おすすめインストール一覧
となってるものです。
見ている現在地がわかりやすくSEOでも推奨されています。

Broken Link Checker

貼ったリンクが消えたり、URLが変更されたり、機能しなくなったりしたら
知らせてくれるプラグインです。
結構重宝します。

Category Order and Taxonomy Terms Order

カテゴリーの順番を変更できるプラグインです。
カテゴリーの配置でサイトの表現したいので無いと結構困ります。
使い方は
ワードプレスのカテゴリー順番並び替えプラグインCategory Order and Taxonomy Terms Order
で解説しています。

DB Cache Reloaded Fix

要点だけ書くとサーバーにかかる負荷を軽減してくれるプラグインです。
 細かく書くとデータベースからの呼び出しをキャッシュ化して、ページを表示が軽くなるってプラグインなのですが、とりあえずインストールして『有効』にしておきましょう。

WordPress Download Manager

PDFやデータをダウンロードできるようにするプラグインです。
パスワードにしたり、会員制だけがDLできるなど設定できます。
スタッフにマニュアルをDLさせる時にも使えます。

EWWW Image Optimizer

これもサーバーにかかる負荷を軽減してくれるプラグインです。
サイトに画像が増えると表示が遅くなるのですが
画像をアップすると自動でファイルサイズを圧縮してくれたり
過去にアップした画像を検出し、ファイルサイズの圧縮が一括でできたり
画像圧縮の処理が早いプラグインです。

Favicon by RealFaviconGenerator

ファビコンの設定のプラグインです。
ファビコンとはブラウザ上に表示されるアイコン画像のことで
店舗のロゴとかで設定できます。

Jetpack by WordPress.com

プラグイン界の便利屋さんです。
統計情報みたり、セキュリティだったりなんかもういろいろできます(笑)

Related Posts

過去に投稿した記事を記事の下に表示させるプラグインです。
セッション時間(サイト内滞在時間)を延ばしてくれます。

Simple Local Avatars

コメント欄のアバター画像を設定できます。
なにもしないと人影なイラストになってます。
まぁ、なくてもいいかな(笑)

SNS Count Cache

Twitter、Facebook、Google+、Pocket、Pinterest、Linkedin、等が
どれくらいシェアされたかをダッシュボードで確認できます。

Table of Contents Plus

記事にリンク付きの目次を作成してくれます。
SEO的にも入れておきたいです。
ただ設定しただけだと目次が表示されないことがあります。
なので設定方法及び使い方を
ワードプレスの記事目次自動作成プラグインTable of Contents Plusの使い方
の記事にまとめてあります。

TinyMCE Advanced

 投稿画面の編集ボタンの種類をデフォルトより増やして
HTMLやタグを扱えなくても、記事を書いたり編集したりできるようになる。

UpdraftPlus - Backup/Restore

自動でバックアップしてくれるプラグインです。
個人的にはdrop boxと連動させています。

WordPress Popular Posts

サイトの人気投稿を表示することができます。
読み手はもちろん、運営サイドも人気の投稿が確認できるので便利です。

WPtouch Mobile Plugin

サイトをスマートフォンに対応させるプラグインです。
現在のSEOでモバイル対応は必須です。

AdSense Integration WP QUADS

グーグルアドセンスを利用する場合手軽に設定できるプラグインです。

PRyC WP: Add custom content to post and page (top/bottom)

全ての記事上や記事下に定型文を差し込めるプラグインです。
text, HTML, Shortcodes ,JavaScriptを入れることができます。
バナーや特定の記事へのリンクなどで使います。

ワードプレスでSEO対策をふまえたブログの書き方は
ワードプレスでSEOに対応するカフェ開業用ブログ記事の書き方
にまとめてあります。

フードビジネス徹底分析メルマガ カフェ・飲食店開業チェックシート

関連キーワード
  • instagramとBASEが連携しました!今すぐ設定しよう!
    instagramとBASEが連携しました!今すぐ設定しよう!
  • POMU.ME・カフェやお店のHPやSNSのURLを整理できるお勧めツール
    POMU.ME(ポム・ミー)カフェやお店のHPやSNSのURLを整理できるお勧めツール
  • WordpressでSEOが強くなって受けた9つのメリットと5つの長所
    WordPressでSEOが強くなって受けた9つのメリットと5つの長所
  • インスタグラムでツイッターに写真付きで同時投稿するための設定 IFTTT
    インスタグラムでツイッターに写真付きで同時投稿するための設定 IFTTT
  • 【初心者用】カフェ・飲食店のHPやブログ用ワードプレス開設初期設定手順
    【初心者用】カフェ・飲食店のHPやブログ用ワードプレス開設初期設定手順
  • 【カフェオーナー向け】ブログの上手な記事の書き方~ワードプレスで早く書くコツ~
    【カフェオーナー向け】ブログの上手な記事の書き方~ワードプレスで早く書くコツ~
おすすめの記事